19ストラディック2500SHG メインシャフト交換

インプレ

先日、19ストラディック2500SHGのグリスアップをしようと思ってローターを外そうとしたらローターを止めてるナットが取れなくてローターが外せません。ローターの受け部のあたりでメインシャフトが太くなって引っかかっています。

そこで、メインシャフトとローターナットカラーの部品を発注して交換したいと思います。

引っかかってた時の写真を撮ってないのですが、引っ掛かり部を削ってカラーが外れるようになった動画がこちら

段差の部分で引っかかってました。

引っかかってた部分をカラーが通るまでヤスリで削って外しました。もちろんそんなことしたのでそれ以後はシャフトが上下するたびに異音が発生しています。

1週間後、発注していた部品が届いたので組み換えたら異音もなくなりスムーズに回るようになりました。

 

交換作業はリールを分解組み立てできる方ならかんたんな作業で部品代金はだいたい2500円くらい(メインシャフトが高い)でできます。

スピニングリールの分解整備は手先不器用だという自覚がなければ10回くらいバラして組めばコツは掴めるかと思います。できるようになれば安価でリールの状態を維持できますしハイギアからパワーギアへとかカスタムも可能(部品出してくれるシマノ製に限る)なので興味ある方は自己責任でやってみては。

コメント

タイトルとURLをコピーしました