アジング理論

アジング理論

アジングで使うラインについて考えてみた

え~と、このラインじゃなくてお魚を釣るときの糸のほうの話です。この記事では画像とか使わず文章だけでラインの話を書いています。めっちゃ長いし読みにくいけど最後までよろしくお願いします。 アジを釣るためにラインに求められる要素は アジングで...
アジング理論

アジングロッドのソリッドティップとチューブラーの違い

初心者さんがアジングロッドを選ぶとき、必ず悩むのがソリッドティップとチューブラーの選択です。これはアジングの永遠のテーマでもあり私もたいへん悩みました。この疑問をネットで調べても結論を書いている記事は見当たりません。なぜならロッド製...
アジング理論

アジングの1gくらいのジグ単で着底を知る方法

ネットでアジングを調べてると「着底がわかりません。どうやったらわかりますか。」っていう質問をよく見ます。ってか、私も着底の方法を知るまでは調べまくってました😅 私が調べて見つけた答えは「気にしなくても上から探っていったら着底してた」や...
アジング理論

アタリを感じたければ、ロッドは弱先おもりでラインテンションをキープするのが良い  2時間目

1時間目で話した内容 先日1時間目でアタリの種類とラインテンションの重要性と2種類のラインテンションの作り方を解説しました。 2時間目は全世界が興味を持っている「抜けアタリをとる方法」からです。 もし1時間目を読んでない時は、先に1時...
アジング理論

アタリを感じたければ、ロッドは弱先おもりでラインテンションをキープするのが良い 1時間目

釣れるようになったきっかけはラインテンション アジングを始めた人が最初にぶち当たる壁は「軽いジグヘッドを投げても何の感触もなくて釣れない」です。 ええ、私もハマりますた。。。アジングは1gくらいのジグヘッドにワームつけて投げてれば釣...
タイトルとURLをコピーしました