潮がわるい大阪舞洲で今日も苦戦中

アジング
2020年10月20日午前4時58分

早朝アジングin大阪舞洲23(20201020)

昨日の舞洲釣行で状況の悪さを痛感しましたが、今朝3時にはそんなことすっかり忘れてまた舞洲に向かってますw

記憶力ってなに?

今日も最後までよろしくお願いします。

本日のタックル

本日はこの2セットです。

ロッド:ブルーカレントⅢ63
リール:18カルディアLT1000S-P
ライン:PE0.1号

ロッド:ブルーカレントⅢ53
リール:17ソアレCI4⁺c2000
ライン:PE0.06号

JH:0.6g~1.3g
ワーム:アジマスト1.6パールグロウ


現地の状況

気温は13度くらい、すこーし霧、潮はピタッと止まってますw

今朝も激さぶです。車のガラスは霜で前見えないし、足元はべちゃべちゃだし、ウッドデッキとかむっちゃ滑るので早朝に舞洲行く人は滑らない靴はいてくださいね。クロックスなんかはいていくと小鹿のバンビになりますよ。

釣行開始

釣り開始は午前4時ちょっと前、0.6gのJHにアジマスト1.6パールグロウで始めます。昨日と同じ状況なら釣れないはず、って思ってたらカウント15でコン

2020年10月20日午前4時1分

っシャー!今日はちゃうで!昨日とちゃうで!ガンガンいくで!!
カウント15から25までを探りながら約10分後カウント20で抜けアタリ

2020年10月20日午前4時13分

次の次のキャストでまた抜けアタリ

2020年10月20日午前4時17分

似たような写真やけど魚は違いますw

常夜灯下で豆ですが3匹釣れたので今日はもう少し大きいの釣りたくて場所を移動します。
移動先で1gのJHにパールグロウでカウント15でコン

2020年10月20日午前4時30分

次は抜けアタリで、舞洲の豆アジは抜けアタリが多いです。

2020年10月20日午前4時34分

この群れは小さかったのかここからしばらくアジ沈黙(サバがポコポコ釣れます)

JHを1.3gに変えてボトム中心に探るとポンという感じのアタリで20センチ超えのアジ

2020年10月20日午前4時58分

でもこの後が続かず30分ほど粘るけどあきらめてまた大橋下へ移動

大橋下ではサバが連発しますがその中に一匹だけ豆アジが混ざります

2020年10月20日午前5時46分

舞洲の地元猫4匹に釣った魚を全部あげて猫の朝ごはんです。新鮮すぎるお刺身を生け作りでお召し上がりいただきました。

今日のアジングの まとめ と 反省

潮の流れの方向

昨日今日と潮の流れが右から左になっています。この流れの時は舞洲はあまり釣れません。また潮の速さもとても緩く潮どまりに近い状態です。リグを沈めると重さを感じるときもあるので表層とは別に海底近くで流れがあるときもあるようですが、ボトム付近のリグの重さは感じるときと感じないときがあるのでよくわからないです。

群れのサイズ

あと、アジの群れのサイズが小さくなっているように感じます。1匹釣れると2匹目が釣れることが多いですが3匹目が釣れなくなることも多いです。3匹目釣るころには群れが過ぎてしまってるのかと思ってます。

常夜灯下でも同じ状況なのでアジはいるにはいるけどえさ場で定位せずに移動を繰り返してる。豆の群れが小さいのは確実ですが、中アジサイズは単発が多く群れで移動してるのか個別で移動してるのかまだわかりません。

ワームの傾向

あとワームは群れが小さいこともあって見やすくシルエットはっきりする不透明なものが反応良い感じがします。今のところパールホワイトしか試してませんが、濃いめの色(黒、紺、深緑、グレーなど)のほうがよりシルエットはっきりしてアピール強くなるかもしれません。だれか試して教えてください。

エコギアのワームアジマストの豆情報

メーカーのエコギアさんから釣り具販売店に伝えてる情報では、コロナの影響でアジマストを含むワームの原料が不足して生産ができないそうです。先日少しだけ生産したそうですが販売店にはどのサイズの何色がどれだけ入るか入ってみないとわからないそうです。私は入荷後連絡を頂いて購入したのが「アクアキューブYahoo店」さんです。下にヤフーショッピングのリンク張ってます。一つ360円で何個買っても送料220円ですからまとめ買いがお得です。今なら前より在庫増えてるはずなので希望のカラーの在庫があるならまとめ買いできるかもしれません。できなかったらごめんね。

コメント